クレジットカードをガソリン代として利用する

クレジットカードを使いたくても、カードが無くては意味がありません。まずはいつも利用しやすい手軽なカードを一枚持ちましょう。その際に車をよく利用される方は、ガソリンの代金がお得になるカードを持つと便利です。


ガソリン代とクレジットカード

ガソリンの代金を支払う際、大部分の方が現金で対応すると思います。クレジットカードだと暗証番号やサインの対応など少し手間がかかるため、急いでいる時はつい現金に頼ってしまいます。しかしここで問題なのは、現金で支払うとそのままのお金が引かれるだけで、後には何も残らないという部分です。スーパーでお買い物をする際にも物々交換として現金を利用するので同じなのですが、燃料代の場合はカードを利用することで、代金分のポイントを得ることが出来るのです。


カードでの精算で沢山のポイントをゲットする

現金ではその分の燃料を貰って終わりですが、カードでポイントを貯めることによって更に商品を貰うことが出来ます。車がお好きな方にもおすすめの、カー用品を景品として用意している金融機関もありますので、自分の車にこだわりのインテリアを置くことも出来ます。

食事をとる時にポイントを貯めて、高級レストランでの食事券を貰うことが出来たら、とてもお得ですよね。車の食事である燃料代をクレジットカードで支払うことで得られるポイントを利用し、車のカスタマイズを楽しみましょう。