クレジットカードと生活

クレジットカードを選ぶときは、自分の生活を振り返ってみましょう。
あなたがどこでカードを使って支払をしているのか、使う機会が多いのは何のときか、そこからあなたに一番適したカードがわかります。
これから初めて手にする方や、ガソリンスタンドで使うことだけを考えて選んでいる方に向けて、視点を変えてご説明します。


●クレジットカードを使える場面は意外と多い

クレジットカードの普及率は年々上がっており、支払にカードを使える場所も全国に広がりました。
会計が手動の確認だった頃に比べて、レジにお金を入れれば全自動で計算する機械化が進みました。
もともと、ガソリンスタンドの特徴の1つだったカードでのスピーディーな会計は、どこでも行えるようになりつつあります。
カードそのものにICチップが埋め込まれるようになったことで、その用途はさらに広がっています。


●自分の生活を振り返る

クレジットカードを良く使うところが、あなたにとって一番適したカードに繋がります。
今やガソリンスタンドのみならず、デパートからコンビニなど広い範囲の小売、インターネットショッピング、高速道路料金の自動支払(ETC)、最新のものでは電子マネー決済機能が付いているなど、その用途は幅広く普及しています。
あなたの生活にもっとも近いカードを探すには、生活を振り返ることが大切です。