クレジットカードを通販でも生かす

ガソリン代の支払で貯めたポイントを、通販サイトで利用出来るクレジットカードが存在します。自分のライフスタイルに合ったカードを用意する際に、是非参考にしてみてください。


通販サイトのクレジットカードで購入金額を割引

サイトによって、ショッピングやオークションなど、色々な分野に分かれているものもあります。提携している場所で貯めたポイントは、そのお店でしか利用出来ないというクレジットカードもありますが、このカードはその全ての分野でポイントを利用することが出来ます。旅行の分野では宿泊の際の代金としてポイントを使えますし、ネットスーパーでは1ポイントを1円に換算し割引してくれます。


もちろんガソリン代でもポイント付与

ガソリンも、提携しているスタンドではポイントが2倍になり、100円で2ポイントになります。提携していないスタンドでも、常に1%還元が出来るので、実質どのスタンドでもお得にポイントを貯めることが出来ます。車で外出した際にカードの提携先でスタンドを選ぶ必要がなく、とてもオールマイティーなカードです。

限定のタイムセールなど、多種多様なサービスを常にインターネット上で展開している通販サイト。その会社のクレジットカードを一枚持っていることで、インターネット上でも車でも、お得な時間を過ごすことが出来ます。

クレジットカードは月々の利用額が肝心

カードを持っていると、いざという時にしか利用しないという方がほとんどです。クレジットカードはお買い物をする際に後払いの約束をするものなので、ある意味では借金です。暗いイメージもあるので、毎月使う方はあまり多くないのが現状です。


毎月クレジットカードを利用するメリットとは

カードを毎月利用するということは、毎回ポイントが貯まっていくということにもなります。正直言うと、クレジットカードのメリットはこのポイントと、現金がなくて困った時を凌げるということぐらいかもしれません。各金融機関はこのポイントサービスにとても力を入れており、普段なかなか手に入らないものまで景品にしているところもあります。月々の公共料金やガソリン代をカードにすることで、カードのメリットを存分に生かすことが可能なのです。


ガソリン代は変動する

ガソリンは毎月変動し、夏の時期は更に高騰します。夏休みなどで車による遠出を計画する際に頭を痛める理由の一つは、この燃料代かもしれません。しかし、カードを月々利用していると、その利用額で燃料代を割引するサービスもあるのです。月の利用額が1万円未満でリッター1円引き、2万円~7万円になると2円~7円まで割引額が上がります。車の利用が短期集中型の方々は、この利用額による割引を利用しても良いかもしれません。

クレジットカードを使うシーンは、何も買い物ばかりではありません。公共料金や家賃など、必ず引き落とされるお金をカード払いにするだけで、月々の利用額を上げることは可能です。利用額を利用して、燃料費を浮かせる工夫をしてみましょう。

コンビニと車が融合したクレジットカード

車を利用する際に使いたいクレジットカードというと、ガソリン代を割引するカードがまず浮かびますが、実は燃料代だけでなく、コンビニのポイントも一緒につけることが出来るカードもあります。そこで今回は、コンビニでも燃料代でも生かせるカードについてご紹介します。


可愛いたぬきのクレジットカード

たぬきのコンビニと言ったら、思い浮かぶのは一つしかありませんよね。クレジットカードを契約した際にプレミアムプラスにも登録すると、更にポイント還元率がアップします。見た目も可愛く、女性でも違和感なく持つことが出来るカードです。ガソリン代だけでなく普段のお買い物にも利用することが出来るので、コンビニをよく利用する方にもおすすめです。


ガソリン代でもポイント蓄積

100円に1ポイントという割合で貯めることが出来るので、燃料代を支払う際にはこのカードを利用しましょう。ただ何気なく支払っているだけでどんどんポイントが貯まっていきます。このカードは提携先がとても多いので、様々なお店で利用することが出来ます。ポイント優遇月という期間も設けているので、その月はさらにお得になります。

燃料代だけでなく、コンビニでも利用出来るクレジットカード。デザインも機能も充実しているので、この機会に是非利用してみてください。

ガソリンスタンドが提携しているクレジットカードとは

せっかくカードを持つのであれば、燃料代を意識したカードを持ちたいものです。今回は自分の車でドライブに出かけることが多い方におすすめの、燃料代を支払うだけでポイントが貯まり、リッター引きの値段よりも安く出来るクレジットカードについてご紹介します。


ガソリンスタンドが提携しているクレジットカード

ENEOSカードや出光カードなど、ガソリンスタンドが提携して出しているクレジットカードがあります。年会費を無料にしているカードもあり、カードで支払う事によっていつでもリッター2円引きになるという優れものです。常時1%還元というサービスを設けているカードもあるので、車の利用方法によって比較してみましょう。


ロードサービスも万全で、車好きにうってつけ

ガソリンスタンドのカードがおすすめの理由には、ロードサービスが付帯しているという点もあげられます。24時間いつでもどこでも対応してくれますので、突然の事故に愛車が巻き込まれても、いち早く駆けつけてくれます。電話一本でOKなので、携帯電話に番号を登録しておけば、それが保険となります。

車を大切に利用したいという方にはとてもおすすめのクレジットカードです。スタンド提携のカードを使い、ドライブライフを満喫しましょう。

おすすめ・・・・ガソリンカード比較(ガソリンカードの特集サイトです。ガソリン代を支払う際に、お得なクレジットカードがいくつか紹介されているようです)

クレジットカードをガソリン代として利用する

クレジットカードを使いたくても、カードが無くては意味がありません。まずはいつも利用しやすい手軽なカードを一枚持ちましょう。その際に車をよく利用される方は、ガソリンの代金がお得になるカードを持つと便利です。


ガソリン代とクレジットカード

ガソリンの代金を支払う際、大部分の方が現金で対応すると思います。クレジットカードだと暗証番号やサインの対応など少し手間がかかるため、急いでいる時はつい現金に頼ってしまいます。しかしここで問題なのは、現金で支払うとそのままのお金が引かれるだけで、後には何も残らないという部分です。スーパーでお買い物をする際にも物々交換として現金を利用するので同じなのですが、燃料代の場合はカードを利用することで、代金分のポイントを得ることが出来るのです。


カードでの精算で沢山のポイントをゲットする

現金ではその分の燃料を貰って終わりですが、カードでポイントを貯めることによって更に商品を貰うことが出来ます。車がお好きな方にもおすすめの、カー用品を景品として用意している金融機関もありますので、自分の車にこだわりのインテリアを置くことも出来ます。

食事をとる時にポイントを貯めて、高級レストランでの食事券を貰うことが出来たら、とてもお得ですよね。車の食事である燃料代をクレジットカードで支払うことで得られるポイントを利用し、車のカスタマイズを楽しみましょう。